高血圧 勃起薬

高血圧だと勃起薬を使っていいか気になります。

 

kooketsu

高血圧である男性が勃起薬を使うと、心臓や血管に負担がかかりすぎて体によくないんじゃないか、高血圧でも飲める勃起薬・精力剤ってないのか、なんて思っていませんか?

 

 

精力減退して勃起力が急激に低下している人にとっては、勃起しない、とか、インポテンツとか、中折れ等々の減少は非常に死活問題です。

 

 

高血圧ってどんな病気かというと、血圧が上がっているということですよね。

 

 

それはつまり、血液の通り道である血管が非常に細くなって血液が通らないために、健康な時に10の力で押していて普通に流れていたものが、

 

 

10の力で押すとダイブ勢いが早くなって、血管に過大な圧力がかかるため、高血圧になります。

 

 

結論から言うと、高血圧でも勃起薬は飲めます。

 

 

もともと勃起薬は血圧を下げる薬として使われるかを試されて、結局改善させるまでの効果が見込めないということで、薬としての仕様はされていません。

 

 

つまり、勃起薬は高血圧にとってはプラスに働きこそすれ、マイナスには働かない、そもそもそんなものなのです。

 

 

だから、高血圧と勃起薬は一緒に使っていいの?という質問自体が間違った知識によるもの、ということになります。

 

 

勃起薬は血圧に影響を与える?

 

kooketsu

しかし、勃起薬は血圧に影響を与えないんだ、とおもって何も考えずに飲むのは間違いです。

 

 

そのため、医師の診察が必要となっています。

 

 

勃起薬(ED治療薬)には、バイアグラ、レビトラ、シアリス、カマグラがあります。

 

 

どれも勃起力が最大限に高くなりますが、精子の量などには影響を与えません。射精感があるかというとそうでもないようです。